blog

2016.11.21

11月26日(土) 七夕食堂!!

こんにちは、SIONの竹内です。

 

前回からキッチンスタッフの李君がメキメキ力を付けて、ティラミスやデザートだけじゃなく色々な料理が作れるようになっています。

先日お店で、「作れるようになりました!」と前菜を出してくれました!

 

李君作「前菜5種盛り」

img_6775

左下の「パテ・ド・カンパーニュ」が最近作れるようになった前菜だそうです。

お肉のコクのある旨みと粒マスタードが絶妙にマッチして、ワインに良く合います。

 

目に見えてメキメキと成長している李君ですが、実力を伸ばしてきているのは李君だけではありません。

最近頭角を現してきているキッチンスタッフ、「七夕 純一」シェフです。

sion_4874

イタリアンの修行を10年以上続けていて、イタリアンに特化しているシェフです。

ちなみに本名です。

そんな七夕さんの腕を披露する為に、七夕イベントを設けました!

7月7日ではありませんが、11月26日(土)に「七夕食堂」を開きます!

いつも料理を作っている塩見総料理長・村岡料理長の代わりに七夕シェフが腕を振るいます!

 

メニューはこちら!

⬛︎前菜

・千鳳市の牡蠣と海苔のブランマンジェ

・ホタテのアンチョビケイパーソース

・パテ・ド・カンパーニュ

・蒸し鶏とパクチーエシャロット

・前菜盛り合わせ

 

⬛︎アヒージョ

・湯町釜のエッグベーカーで作るアヒージョ

(海老・牡蠣・ホタテ・白子)

 

⬛︎パスタ

・ブラウンマッシュルームのパスタ(トリュフがけ)

・ふわふわメレンゲのカルボナーラ

・昔から作ってるボロネーゼ

 

⬛︎メイン

・鹿肉とピスタチオのロースト

・牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

 

⬛︎ドルチェ

・砂のケーキ

 

という内容になっています。

塩見・村岡シェフは一切口出しせず、思う存分やりたいように、腕をアピールする日となっています。

そんなメニューの中から本日は二品ご案内します!

 

一品目がパスタから抜粋した「ふわふわメレンゲのカルボナーラ」

img_6779

「卵の火の通り具合が美味しさのコツ」だそうです。

img_6781

完成品がこちらっ!

宇田川養鶏所の卵が程よくコクを出していて、それに黒胡椒のピリッとした辛味がアクセントになっていています。

メレンゲのふわふわの食感が楽しくて飽きずに召し上がっていけると思います!

 

続いて二品目はこちらっ!

img_6783

ドルチェから抜粋した「砂のケーキ」

シンプルなケーキですが外側のサクサクした食感が美味しいです!

普段出している料理は食べることができませんが、この日のみのお料理をご用意しております。

現在続々と5組17名様ほどご予約を頂いておりますが、まだ空きがございます!

 

ご興味がおありの方は、お気軽にお問い合わせください!

当日楽しんで頂けるよう、しっかり準備してお待ちしております!